カラオケが苦手でも、付き合いで断り切れない時もあります。

そんな時にオススメなのがアイドル系。歌いやすい曲を紹介していきます。





音痴でもカラオケで歌いやすい曲はコレ!
普段は避けていても、年末年始や飲み会・イベントなどの二次会、カラオケを断れない状況ってあります。

音痴を気にしていたり、カラオケがイヤなひとでも歌い安い曲というのはあります。
歌いやすいポイントはこの2つです。

・音域が狭い
・リズムが単調

音の上下がなだらかで、激しい上下がない曲が歌いやすいです。


意外と歌いやすいアイドル系
ジャニーズやAKBなどのアイドルの定番ソングは歌いやすい曲が多いです。

知っている人も多いので、一緒に口ずさんでくれる可能性も大きいのも、アイドル系の嬉しいところ。

アイドル系に歌いやすい曲が多い
人気アイドルの曲は、ベテランの作曲家が作っていることが多いため、誰でも歌いやすく耳に残りやすいメロディが多いのです。


スマップ/世界にひとつだけの花
スマップは、一部の音痴たちには「音痴界の救世主」とも言われています。
中居くんのおかげかもしれませんが、皆が知っていて歌いやすく盛り上がれる曲もたくさん。

「夜空ノムコウ」「らいおんハート」、「オレンジ」なども抑えておけば、レパートリーも増えます。

 
嵐/ONE LOVE
「花より男子ファイナル」の主題歌です。
メロディを聞けば思い出す方も多いのではないでしょうか。

嵐の曲も、歌いやすいものが多いです。
ONE LOVE以外にも、デビュー曲の「A・R・A・S・H・I」や「Happiness」、「Love so sweet」

KinKi Kids/硝子の少年
意外と音域が狭い曲もあるキンキキッズ。
「愛されるよりも愛したい」


AKB48/恋するフォーチュンクッキー
オタクの印象も強い「AKB48」ですが、「恋するフォーチュンクッキー」「ヘビーローテーション」あたりなら男女問わず盛り上がれます。

V6/WAになっておどろう
嵐/Love so sweet・A・RA・SHI
トキオ/花唄
修二と彰/青春アミーゴ

モーニング娘。/恋愛レボリューション21


意外に難しいのはこのグループ
逆に、有名でも難しい歌手・グループもあります。

ミスチル
深い哲学的な歌詞にも根強いファンを持つミスチル。
名曲は多いですが、音域が広くて難しい曲が多いです。

カラオケが苦手でもミスチルが好き、という場合には「Tomorrow never knows」や「花」など、初期の方が歌いやすい曲は多いです。

宇多田ヒカル
難しい音域やリズム、裏声と地声を巧みに使いながら叙情的に歌い上げる歌姫。
…と書けば分かりますが、宇多田ヒカルの曲は、全大抵に難易度が高めの曲が多いです。

音域も広く、複雑なリズムも入り込んでいます。
稀に歌いやすい曲もありますが、歌に自信がない場合は、避けた方が無難なアーティストでもあります。

歌姫と呼ばれた宇多田ヒカルですが、さすがといえるほどの歌唱力を持っています。
歌いやすい曲を少し練習して、苦手なカラオケを少しでも楽しめると良いですね。


>>アイドル系は柄じゃない!カラオケ音痴に無難なオススメ曲
>>リンダリンダ~がカラオケで歌いやすい理由とその応用
>>音痴克服のための意外な練習法と歌いやすい曲ベスト3
 タグ