この夏、日本で誕生したフィリピン生まれのオーガニックコスメブランド「COCOBODY(ココボディ)」。

発売以来、3ヶ月半でシリーズ累計5,000個超え。ナチュラル・オーガニック系の30代〜40代の女性に人気の無添加で高品質な新ブランド・ココボディの使用感やアイテムをチェックしていきます。




 
cocobody(ココボディ)の基本情報

古くから「生命の木」として親しまれてきたココナッツオイル。
美容以外にも、ダイエットやマッサージオイル、ヘアオイルや料理にと古くから使われてきた素材でもあります。

スクリーンショット 2015-12-19 14.18.53.png

cocobodyでは、そのココナッツオイルを一切の非加熱で抽出してつくられたココナッツオイルを使ったスキンケアアイテムが作られています。

ココナッツ庁認のオイルのみを使用
フィリピンココナッツ庁認定のエキストラヴァージンココナッツオイルだけを使用の、こだわりブランドです。

100%天然由来成分
鉱物油、シリコン、防腐剤、合成香料、合成着色料は一切不使用で、肌に優しい使用感が人気です。

ココナッツ自体も有機栽培
無農薬、無化学肥料で育てられているという徹底ぶりが嬉しいです。
 

cocobodyの売れ筋商品はコレ!

ココボディシリーズの中で人気No.1のアイテムは、ボディソープです。

スクリーンショット 2015-12-19 14.07.14.png

cocobodyのボディソープには、ヴァージンココナッツオイルとココナッツミルク、2つのココナッツが使われている優しい使用感の手作り石けん。

うち半分以上のリピート率を誇っているという、cocobodyの大人気アイテムです。


《こぼれ話》ココボディを最安値で買うには?

抽出方法にもこだわったココナッツオイル。

ココボディだけではなく、その他のこだわりメーカーのヴァージンココナッツオイルは、日本では2000円〜3000円するのが普通です。

しかし本場フィリピンはセブ島では、全く同じものでも500円くらいで買えたりするんですよね。ココボディのヴァージンココナッツオイルも、セブ島では数百円で買えたりします。

フィリピンのおみやげ屋さん「Kultura」には、ココボディの取り扱いがあります(2015年9月の時点)。

スクリーンショット 2015-12-19 14.08.45.png

日本では数千円のアイテムが数百円で売られています。
ヴァージンココナッツオイルは500円ほど、ココボディのリッピクリームは180円〜200円ほど、石けんなら300円弱で売られていました。

すごく安いですよね。
輸入したりする手間代もあるとは思いますが、買える人は、ぜひとも現地購入していものです。

フィリピンへ旅行にいくときには、ぜひチェックしてみてください。



画像は、ココボディ公式ツイッターより。
https://twitter.com/COCOBODYcoconut
スポンサードリンク
 カテゴリ
 タグ