新聞広告に入っていた、セリジエ(cerisier)のウォータークリームファンデーション。

写真はすごいですが、本当に効果があるのか気になったので調べてみました。




 

宣伝文句は素晴らしいけれど…


新聞の折込チラシには、こんな嬉しい謳い文句が書いてありますよね。

スクリーンショット 2015-12-02 9.19.05.png

◎シミ・しわをさっと隠せる
◎すっぴん美人に
◎若見えクリーム
◎1役5本(美容液、クリーム、化粧下地、日焼け止め、ファンデーション)
などなど…


美容液からクリーム、日焼け止めのみならずファンデーションまでとは、かなり凄いです。しかも、この写真にインパクトがあるんですよね。

スクリーンショット 2015-12-02 9.21.44.png

ビフォー、アフター。
すごくよく分かります。






先行モニター満足度87%!?
チラシには「先行モニター満足度87%」とあります。

スクリーンショット 2015-12-02 9.19.19.png

98%とか、100に近い数字よりは何となく信ぴょう性がある気がしますが、数字を盛ってはいないのでしょうか。

セリジエのウォータークリームファンデーションに効果はあるのか。
真実を得るためには、いろいろな所から情報を得ることが大切です。

ということで、角度を変えて調べてみました。


まずは公式HPから


まずは、ウォータークリームファンデーションの広告を出しているブランド「cerisier(セリジエ)」が信頼できる会社かどうかも大切です。

HPを見てみると…

スクリーンショット 2015-12-02 8.58.22.png
http://www.cerisier.jp/index.html

60代だからこそ。
そういえば新聞に入っていたチラシの表側にも「60代」と大きく書いてありました。セリジエというのは「60代」に特化したブランドということです。

セリジエブランドについての説明を読むと、こんな内容が書いてありました。
目についたモノをまとめていきます。

◎愛用者10万人
◎60代からの肌をあらゆる視点から研究
◎セリジエには、日々使用者から肌や髪についての悩みの声が寄せられている


セリジエは、60代にスポットを当てているブランドだからこそ、専門的な研究や知識などもあるということですね。

たしかに、幅広い年齢の女性が対象のブランドよりも、一つのことに特化したほうがより深く詳しい情報がエられます。

ちなみに、セリジエというのは「桜」を表すフランス語なんだそうです。


どんな会社がつくってるの?


セリジエのブランドは「いきいき株式会社」という会社があ作っています。
セリジエ以外にも、「いきいき」や「ふくふく」といった雑誌も出版しているみたいです。

たしかに、女性の生活を応援してくれている感はあります。


セリジエ化粧品の口コミはどうなの?


公式HPをチェックした後に気になるのは、やっぱり口コミです。
楽天やアマゾン、@コスメなどを探してみましたが、新しいブランドのためか多くは出てきませんでした。

ウォータークリームファンデーションは新商品で、夏くらいまでは導入化粧品と美白化粧水の2種類がメインだったようです。

色々検索しても多くは見つけられませんでしたが、こんな内容が書いてありました。

・セリジエブランドを前からずっと使っている人で「肌に優しいのが嬉しい」 
・30代の私には合わなかった
・この商品はいいけど、たまに「過大表現?」と思うようなものもある
・なんとかエキスが色々入っている
・母と一緒に使っている

などなど…。
セリジエ化粧品のウォータークリームファンデーションについては、新商品なので効果や使用感はこれからということですね。

ただ、会社はしっかりしていそうですし、一定のファンもいる感じはしました。

あと、らくらく美肌セリジエを検討している人には、こちらのアイテムもかなりおトクです。
100%天然由来の高品質なのですが、お試し価格は試さないと損な気もします。
 
>>高品質すぎる美容液を見てみる
スポンサードリンク
 カテゴリ
 タグ