10月31日のハロウィンが終わり、熱心なヴィランズの手下ファンも作った、ディズニーのハロウィン。

来年2017年もヴィランズワールドはあるのでしょうか?公式発表や今年の状況をもとに、来年も開催される3つの理由を考えてみました。




大人気で幕を閉じたヴィランズワールド
6時間を超える待ち時間を出したり入場規制も出たほどの人気ぶりだったヴィランズワールド。2015年も11月となり、もう少しでディズニー・クリスマスの季節となってしまいました。

ヴィランズワールドをぜひ来年も開催して欲しい!という意見は、たくさんあります。

一部のファンのマナー違反やセイリングデイブッフェの異常な人気ぶりなどもありましたが、ディズニーのイベントとしては大人気だったはず。

セイリンでは、早朝から並んでも入れるのは14時以降という状態。まるでジャニーズのコンサートのような風景も見られました。ヴィランズ目当てで並ぶ熱心な 熱狂的な ファンも出たくらいです。


希望がある理由1:公式情報から嬉しい一言を発見!
ヴィランズの手下が来年も開催となるかはまだ分かりませんが、ディズニーの公式ツイッターで嬉しい言葉は入っていました。それは、10月31日のディズニー公式ツイッターのつぶやきです。

「Happy Halloween!! ディズニーヴィランズの名前、もう覚えましたか?ディズニーヴィランズの新商品やおすすめ情報はこちら」
https://twitter.com/disneyjp


なんと!
ハロウィンの最終日にも関わらず、ディズニーヴィランズの新商品を紹介しているのです。

ヴィランズに人気がなければ、わざわざハロウィン最終日に新商品の紹介をするはずはありません。これは、ディズニー側もヴィランズの人気ぶりを評価してのことと言えるはずです。

※ちなみに、紹介されていた新商品はヴィランズのステッカーです。





希望がある理由2:ハロウィンイベントは2−3年周期という事実
ディズニーハロウィンは、過去2年か3年周期で新内容にリニューアルしている、という事実もあります。

ヴィランズの手下がハロウィンで開催されたのは今年2015年が初めて。入場規制が出るほど・アップルポイズンやジャックハートなど、個別ファンができるキャラクターもいます。

これだけ人気があるショーならば、ディズニーの会社としても利益が見込めるわけで、それは継続の理由にもなりえます。


希望がある理由3:公式が発表している
実は、2015年9月15日に、ディズニーの公式HPで来年「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」の年間プログラムの発表がされています。

これを早く書けww

2016年のハロウィンタイトルは「ヴィランズ一色のクールで妖しいハロウィーン」!期間は2016年9月9日(金)から10月31日(月)までです。

ヴィランズ一色!
もしかしたら、今年よりもヴィランズワールド満載のハロウィーンとなるかもしれません。

メディテレーニアンハーバーでのハーバーショーもあるとの事。ヴィランズヴァンは、来年を楽しみにしていて良し!ということです。
ディズニーさん、ありがとうございます…!

ディズニー公式発表のページ
http://www.tokyodisneyresort.jp/blog/pr150915_2/



>>ヴィランズのステッカーを見てみる



この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

■ヴィランズからの挑戦状に手下たちの可愛カッコよさを想わずにいられない
■招かれなかったマレフィセントに、実は優しいマレ様を見た気がする
■《ヴィランズの手下》その後は?今何してるのか妄想してみる
■ヴィランズの手下が来年2016も開催される3つの理由?嬉しい公式情報も!
■ディズニーハロウィン2016のヴィランズに期待できる3つの理由
■ヴィランズの手下がズムサタで特集!見どころや待ち時間は?
■ジャックハートはいつ&何曜日に会える?土日はいない?ディズニーハロウィン・ヴィランズの手下
■アップルポイズンの王子様具合♡ディズニーTDSハロウィン・ヴィランズの手下より
■エイトフットのジョーの優しすぎる一面に涙!ヴィランズ手下沼ハンパなさ加減!
■セイリングの混雑状況!キャストの誘導に沿って楽しむべし!
スポンサードリンク
 カテゴリ
 タグ