あさイチ9月16日「ガッテンコラボビタミンパワー全開!」内容は、ビタミンC特集でしたね。特集内容をまとめていきます。

酸化作用によって、心臓や血管系のリスクを下げるビタミンC。厚生労働省の推奨は1日100mgです。紹介されたレシピも最後に書いています。





ビタミンCランキング10
それぞれ、写真のように1個やひとまとまり分でランキングされていました。
100mgとか同じ分量での比較ではないですが、見た目には分かりやすいですね。

1,パプリカ 230mg
2,ブロッコリー 230mg
3,ゴーヤー 171mg
4,こまつな 89mg
5,キャベツ 80mg
6,さつまいも 65mg
7,ほうれん草 63mg
8,じゃがいも 39mg
9,ピーマン 39mg
10,ミニトマト 5mg
 

ビタミンCいつ摂るのがいい?
あさイチでは、ビタミンCをいつ摂るのがいいのかも紹介されていました。マツコの番組とは逆でしたが、いろんな角度がありそうです。
あさイチで紹介されていた食べ方・食べる時期のはこのとり方です。

■ビタミンCの摂取なら
食後に果物がよい

■ビタミンCの排出を抑えるなら
野菜は食べ終わり

■糖の吸収を抑えるなら
野菜は食べ始め

果物を食べるなら食後!は間違いなさそうです。
野菜はまよいますが、個人的には食べ始めで、糖の吸収を抑えようと思います。

マツコのバングみでは、夜に食べるといいと紹介されていましたが、色々な説がありそ。
朝に柑橘系を摂り過ぎると日焼けしやすいということも読んだことがあるし…。柑橘系は夜が良さそうです。
最後に、料理研究家・堀江ひろ子さんのレシピを載せておきます。

甘マッサレシピ
・パプリカ 2個
・グラニュー糖 100g
・レモン汁 小2

《作り方》
1,パプリカは2cmほどに切ります。
2,グラニュー糖とレモン汁を入れて、鍋で30分浸します。
3,20分煮込みます。
3,冷やしてミキサーでペーストに
※焼き鳥や人参、ヨーグルトに使っても美味しいです。

ゴーヤのかぎ揚げ
・ゴーヤ
・塩こんぶ
・コーン 50g
・焼き豚100g
ゴーヤを薄く切って塩昆布ともみ、コーンと焼き豚とともにかき揚げにします。


ゴーヤスムージ
ゴーヤ 20g
りんご 1/8個
バナナ 1本
ヨーグルト 大さじ1
牛乳 200ミリリットル
※すべてミキサーにかければ出来上がりです。


その他まとめ
・ブロッコリのレンジでチンは、茹でるよりもビタミンCが2倍残る
・小松菜は茹でずに冷凍・そのまま解答でビタミンCが多くのこる
・いも類はでんぷんがビタミンCを守るので壊れにくい
・納豆巻きのポイントは、納豆を絞り出すこと

スポンサードリンク
 カテゴリ
 タグ