みんなの家庭の医学(9月15日)、脳・足腰・血管若返り3時間SPの内容をまとめていきます。


エクサドンで脳の若返り@新潟県佐渡市
有酸素運動+知的作業の組み合わさったエクサドン(EXADON)。太鼓が無くても、机やバケツでリズムをたたける気軽さが人気です。
音楽教師が、トン・タタ・トン・タと楽しそうに叩いてた姿が印象的です。元奥様、かわいらしかったですね。






■エクサ丼も!
佐渡市が、EXADONに合わせて提唱している認知症予防のレシピです。
すり身バーグ丼とおからバーグ丼でしたね。
 
 
やまびこゲームで、脳年齢の若返り
エクサドン講師の宮崎正美さんのリズム誘導のもと、会場で太鼓を叩くやまびこゲーム。間違えた時に「しまった」と直すのも、脳の活性化にんります。

叩く時の姿勢ポイント
1、膝を曲げる
2、腰を下げる
3、おなかにチカラを入れる


優秀なご当地健康体操の見分け方
みんなの家庭の医学では、次の2点が重要だといわれていました。

・足腰が良い動き
・楽しくて続けられそう

足腰は基本ですが、楽しくなければ毎日続けることができません。続けることが重要ですね。
その中でも、面白くて動きも優秀だと紹介されていたのが、伊賀の忍にん体操です。


忍にん体操/三重県伊賀市
松尾芭蕉が生まれた土地・三重県伊賀のご当地体操が大きく取り上げられていましたね。確かに、松尾芭蕉は全国を歩いてしまう健脚…。忍者の町、伊賀ならでは。健康の達人といわれた忍者にちなんでの体操ですね。

平成のくノ一、竹内さんが考案した体操です。週に2−3回、忍にん体操講師として教える活動をされています。

ぐっとパー、手拍子、刀印(とういん)、忍者歩き、忍者ポーズ…。
忍にん体操については、別記事でしっかり書いていきたいと思います。


参考
>>忍にん体操の6種類の動きと意味を解説!動画あり、足腰チェックも/みんなの家庭の医学
>>魚うどん3種類の奥薗壽子さんレシピ/みんなの家庭の医学9/15
>>ご当地健康法を簡単チェック!/みんなの家庭の医学で紹介9/15
スポンサードリンク
 カテゴリ
 タグ